ガリバー 店舗

ガリバーさんは最も高値を出してくれる確率が高い!高値は一括査定がおすすめ!

車を売る場合、少しでも買取額を高くしてもらいたいですよね。
車を手放すにしろ、新しい車に乗り換えるにしろ、誰でも高い値段をつけてもらいたいものです。

車を高く買い取ってもらおうと思った場合、どこに買取ってもらうのが一番良いか?
と考えると、知名度などを考慮してガリバーさんにお願いする!とうい方は多いのではないでしょうか。

この考え方はズバリ、間違っていないと思います。

ガリバーさんは買取りもやっていますが、中古車の販売も大々的に手掛けています。

つまり買取った車を自分のところで売る訳ですから中間コストがかかりません。

通常の買取店の場合は
買取店が買取り→オークションへ流通→中古車販売店が落札→販売 となります。

この間のコストをすっ飛ばせるので、ガリバーの買取り額が高いというのは
ほぼ間違いないと言ってよいのではないでしょうか。

私自身、車を2度手放しました。

一括見積りを使って、2回とも5社から見積りをとりました。

横浜市と町田市で行いまいしたが、面白いことにどちらも最高値を出したのはガリバーさんでした。


最近、知人にこの話をしたら、まったく同様のことを言っておられました。

1台はジャガー、1台はベンツのSLKという車種だったのですが(私とは大違い(笑))
両方とも最高値は私同様、ガリバーさんだっということです。


ガリバーさんはかなり高い確率で最高値を出すと思われます。

中古車販売店に聞いてみると、
「ガリバーみたいな会社はネットで販売もやるから、全国からオーダーが入る」
そうです。

つまり、
「●●●という車種ならすぐに売れる」というのがわかっている状態なんですね。
それが全国から押し寄せてきているとのこと。

車の故障もかなり少なくなり、自社でしっかりと点検整備、それに保証をつけているので
現物を見ないでも安く買えるので中古車をネットで購入する人はかなり増えています。


ですから、競合買取店よりも高値を出してもガリバーさんはすぐに売れる環境が整っているんですね。

これはシェアNo.1ならではだと思います。

ですから、車を売る際はガリバーさんにお願いするのが良いというのは間違いないわけです。


では同じガリバーさんで車を買取ってもらう場合、
直接店舗に持ち込む場合、そしてネット査定をお願いする場合。

さらに同じネット査定でもガリバーさん独自で行っているネット査定と
一回の入力でガリバー以外の買取店からも複数見積りがとれる一括査定を使う場合

とを考えて見た場合、どうなるのでしょうか。


おそらくは一括見積りを利用する方が高い買取額がつくケースが多いと思います。

私自身が全ての取引に関わっているわけではないですから(笑)
確実なことはわかりませんが、単純に中古車の買取・販売というビジネスモデルを考えると
見えてくると思います。


中古車の買取店というのは安く買って高く売りたいというのが本音です。

別にガリバーさんに限ったことではなく、どこもそうですね。


車を買取るということは、商売で言うところの仕入れにあたるわけです。


車の売値というのは時期で需要などはあるものの、それほど大きな変動があるものではありません。
利益を出そうと思った場合はやっぱり買取額、つまり仕入れをどれだけ安くできるか?

これは商売の基本ですから、当然のことながら安く仕入れたい思惑があります。


店舗に直接持ち込む、あるいはガリバーさんのネット査定を使うなどの場合、
登場人物は

・あなた
・ガリバーの営業マン

の二人になります。

多少の交渉の余地はあると思いまますが、
車査定のプロとあなたが対峙することになるわけです。


この交渉では、おそらくあなたが負けてしまうと思います。

大体の場合は、

「今決めていただいたらこの値段で!」と言った具合の価格交渉かなというのが

一般的かなと思いますし、どこの買取店も同じような感じだと思います。

店舗に持ち込む場合は店舗で、ネットだと出張査定に来てあなたの自宅で
上記の交渉が行われることになると思います。


では一括査定サイトを利用する場合はどうなるか?

仮に5社の見積りをとれるサイトを利用したとして、登場人物は

・あなた
・買取店1
・買取店2
・買取店3
・買取店4
・買取店5

という具合です。


ここで前回と大きく違うのは登場人物の数だけでなく、
「交渉の相手が違う」という点です。


前回はガリバーの営業マンとあなたが交渉を行うということになっていましたが、
一括査定のサイトを使うと、買取店同士が値段を出し合うという構図になります。


先ほどはあなたとプロが対峙することになったわけですが、
今回はあなたを介して話が進むとしても、あなたは決断をする必要はありますが
実質は買取店同士が値段を出し合い、相手の出かたを見ながら値段を考える

という状況になります。


当然、あなたが一括査定を使って買取の業者に査定の依頼が入るわけですから
ライバルが他にもいるということは買取店はわかっているわけです。

つまり対峙しているのはあなたと買取店というよりも
買取店5社がそれぞれの出かたを見ながら対峙しているという感じでしょうか。


複数の業者から見積りをとることによって、当然競争がおきますよね。

「あの業者はいくらって言ってました?ウチならそれ以上出します!」

という風になるのが一般的です。

これを5社のプロ同士が行うわけです。


車を買取るということは仕入れですから仕入れないと商売が出来ない。

当然、利益は確保しつつ交渉しなければいけないものの、
他社がいるので安い値段はつけられないというギリギリの攻防戦を
あなたを介して行ってくるわけですね。


ですからあなたは、一番高い値段をつけてくれるところに車を売れば良いわけで、
車種によっても違いますが、値段に相当な差が出る場合も珍しくありません。


高値に自信がある買取店さんは

「買取額に自信があるのでウチは最後にお声掛けください!」

みたいなことを行ってくるケースは結構あります。


大体そういうケースは本当に一番高い値段を提示してきますし、
ビジネスモデルで優位にあるガリバーさんがこのケースであることが本当に多いようです。


それだけ買取額に自信があるというのは間違いないのではないでしょうかね。


ですから、店舗に持ち込む、あるいはネット査定でどちらがお得か?
という事で言うと、

ネット査定が良い

もっというと

「ガリバーさんが登録している一括見積りサイトを利用する」

というのが一番良い方法だと思います。


ガリバーさんは自社での買取りを強化してCM、広告等も一生懸命やっています。
知名度もありますから、業績と共に買取実績は右肩あがりです。

なんといっても東証一部の上場企業ですからね。

ネットなんかを見てみると、かなり古い情報が出ていたりしますが
下手なことが出来る立場にないですし、信用はおける企業ではないでしょうか。


そんなガリバーさんは過去、一括査定サイトとの提携登録を辞めていた時期がありました。
2012年4月1日にほとんどの一括査定サイトから一度撤退しています。


そんな時期でも、ガリバーさんがずっと登録していた一括見積りサイトがありまして
ウェブクルーという会社が運用するズバット車買取比較というサイトと
エイチームという会社が運営するかんたん車査定ガイドというのがそれです。


現在、この2つのサイトは一括見積りでしのぎを削る2大勢力と言っても過言ではない状況で、
ガリバーさんとのお付き合いも長く、最も高値が出やすい一括査定サイトといっても良いでしょう。

車を少しでも高く売りたいのであれば、この2つのサイトのどちらかを利用するのが現状では賢いと思います。


どうしても、それこそ1円でも高く買取って欲しいと言う場合には、この2つのサイトの両方を利用すると良いと思います。
ガリバーさんは両方のサイトに登録しているのですが、その他の買取店は片方しか利用していない場合が結構あります。

そういった買取店が競いあった方が、それは高値が出る確率が高くなりますので
ちょっと面倒かもしれませんが2つを利用したほうが良いでしょう。

それで5万、10万変わってくることもあると考えると1分程度の入力の手間を惜しむのはもったいないですね。


ぜひ納得のいく価格で愛車を買取ってもらって下さい!
ガリバーさんよりも高値が出る買取店が現れたりしたらラッキーですね!



>>>ズバット車買取比較のページはこちら

>>>かんたん車査定ガイドのページはこちら






FX